TOPMODEL タイガー40T

今回はトップモデルジャパンオリジナル商品、2サイクル40クラスの手頃なフィルム貼り完成高翼練習機機機「タイガー40T」の紹介です。
先週のソロスポーツ40Lと同じくビニール系の印刷フィルムではなく、丈夫なポリエステルフィルムなので破れにくくまた補修がしやすいこと、標準よりも大きめでカメラなどを搭載しやすくなっていることが特徴です。

箱開け写真です。ソロスポーツと同じく簡易な中国語のマニュアルと、それを翻訳した日本語の説明書が付属しています。また、電動、エンジン両方のマウント、燃料タンク、スピンナーやタイヤ、リンケージパーツなども付属しています。


ノーズギアのベースが取り付けられています。

ハッチがあるのでバッテリー交換や燃料の残量確認が簡単に行えます。

スペースが広いのでカメラなどが搭載しやすいです。

尾翼表面です。印刷フィルムなので凝ったデザインになっています。

裏面は真っ白です。

主翼もカラフルなデザインです。

裏は真っ白です。こちらも2エルロンサーボになってます。

期間限定4月2日までTOPMODEL タイガー40T TOPMODEL ソロスポーツ40Lを特別値引きにて販売しております。

カートへ入れると自動的にお値引きされます。


TOPMODEL ソロ スポーツ 40L

トップモデルジャパンオリジナル商品、40クラスの手頃なフィルム貼り完成低翼スポーツ機「ソロ スポーツ 40L」の取り扱いを開始しました。
安価な台湾製のフィルム貼り完成機体ですが、ビニール系の印刷フィルムではなく、丈夫なポリエステルフィルムなので破れにくくまた補修がしやすいことが特徴です。

箱開け写真です。簡易な中国語のマニュアルと、それを翻訳した日本語の説明書が付属しています。また、電動、エンジン両方のマウント、燃料タンク、スピンナーやタイヤ、リンケージパーツなども付属しています。
3車輪式で、モーターを取り付ける場合は防火壁の長方形の溝を抜いて、そこにベニヤ製のマウントが取り付けられるようになっています。
主翼は二本のねじで固定するようになっています。

ハッチがあるのでバッテリー交換や燃料の残量確認が簡単に行えます。
主翼の表です。
主翼の裏側です。2エルロンサーボ仕様になってます。
尾翼表です。左右非対称の変わったデザインになっています。
尾翼裏側は黄色一色です。

期間限定4月2日までTOPMODEL ソロスポーツ40Lを特別値引きにて販売しております。

次回は練習機TOPMODEL タイガー40Tを紹介します。

カートへ入れると自動的にお値引きされます。


エスプレット

OK模型モーターグライダー、エスプレット が発売開始となりました。
マサラ2が販売終了となり、マサラ2のポジションに新たに追加された機種になります。
メイス2やマサラ2とは違い、ノーズ部分がカットされていないのでピュアグライダーとしても製作することができます。

3mを超える大型機ながら、主翼2分割、尾翼も2分割差し込み式で、完成後もコンパクトに収納できます。
詳しくはこちら(OK模型の公式ホームページに移動します。)

「春まで待てない!!セール」開催中です。合わせて「8,800円以上お買い上げで送料無料」キャンペーンも開催中です。ぜひこのキャンペーン中にお求めください。

トップモデルのショッピングページはこちら


クレソンRES発売

クレソンRESが発売開始になりました。
当店の第一ロット分は予約で完売となりました。
現在も生産中で2~3週間で第二ロットが出荷されるそうです。
今回は箱開けとクレソンの詳細な画像をご紹介します。
クレソンの箱開け写真です。
ピメンタやシラントロなどはグラス胴が入っているので、それらと比べるとなんだか内容物がスカスカな感じがしますがレーザーカットシートが全般的に薄いのでかなりの枚数が入っています。
1200mmのピアノ線リンケージが同封されているので長い箱になっているようです。
胴体生地完成の状態の写真です。ノーズコーンが取り外せるようになっており、簡単にモーターグライダーにすることもできるようになっています。
専用モーターも現在開発中だそうです。

テスト機のメカルームです。受信機はフタバ製であれば、軽量安価でコンパクトなR3004SBかFASSTestで小型なR7003SBがよさそうです。
推奨サーボはTS-1002になっています。
テールブームとの接合部はカーボン角棒4本でしっかり補強されています。
胴体下面の2本が胴体前方まで伸びて胴体の強度が確保されているようです。
主翼中央翼です。主翼後縁材にホウノキを使用しているそうです。
スポイラーはレーザーカットで肉抜きされて軽量化されています。
スポイラーのサーボも推奨はTS-1002になっています。
多分このサイズ以上は入らないと思います。
スポイラーにギャップシールテープを張って面積を増やしてスポイラーの効きを確保するように、と説明書にかかれています。
またヒンジ部はヒンジテープではなく防水テープが指定されています。
防水テープの方がヒンジテープよりも薄く、糊残りも少ないそうです。
尾翼のラダベーターホーン、リンケージは極力抵抗が無いよう工夫されています。

期間限定2月6日までヒンジにお勧めの防水テープを特別値引きにて販売しております。
カートへ入れると自動的にお値引きされます。


Ka-8 1.8m SKZ

Ka-8 1.8mに塗装や接着が不要ですぐに飾れるKa-8 1.8m SKZが発売されました。
従来品から白色の壁紙に映えるよう胴体が赤色主体に変更されています。
メカ積み、リンケージすればそのまま飛行することも可能なので塗装が苦手な方や面倒な方にもおすすめです。
OK模型のホームページに組み立て説明書の写真が載っていたので見てみましたが主翼にかんざしを挿してねじ止めする程度なので不慣れな方でも飾るだけであれば10分程度で組みあがるでしょう。

箱を開けてみた写真です。
プラスドライバーも付属しているので天井から吊るすテグス等を用意すれば簡単に飾れます。

コックピットと人形、コックピットから見える胴体内部も塗装されています。

期間限定1月16日まで今回ご紹介したKa-8 1.8m SKZを特別値引きにて販売しております。
カートへ入れると自動的にお値引きされます。